アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
Windows Agent と同居するアプリケーションの注意事項 Ver1.0
No.5339  日付:2019-04-23 14:44:00

回答 InterSafe GatewayConnection Windows Agent での他社製品との同居について

InterSafe GatewayConnection Windows Agentは他社製品と同居した場合、
ブラウザが動作しない、ネットワーク接続ができなくなる、
同居製品が一部動作しないなどの問題が発生する可能性があります。


ウイルス対策製品との同居
◯:正常に動作します。 △:制限があります。または正常に動作しない場合があります。
×:正常に動作しない機能があります。 ―:対象製品なし、または未検証です。
会社名 製品名 動作 備考
 Windows10
Enterprise 
 
 32bit 
 64bit 
 
トレンドマイクロ
ウイルスバスターコーポレートエディション XG SP1

・ISGC AgentとウイルスバスターCorpXG同居時に、ウイルスバスターCorpXGのスマートスキャン使用不可となります。

無効アプリケーションに「Ntrtscan.exe」を登録することで回避可能です。

・EdgeでHTTPSリクエストのWebレピュテーション機能で規制されません。こちらは制限事項になります。


ビジネスセキュリティ (バージョン10)

・ISGC Agent/ウイルスバスタービジネスセキュリティ同居時、 VBBSのスマートスキャンが有効になりません。 

無効アプリケーションに下記ファイルパスを登録することで回避可能です。

\Trend Micro\Client Server Security Agent\

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス (バージョン6.5)

・ISGC Agent/ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス同居時、 VBBSSのスマートスキャンが有効になりません。

無効アプリケーションに「PccNtMon.exe」を登録することで回避可能です。

・ ISGC Agentとウイルスバスタービジネスセキュリティサービス同居時、Webレピュテーション機能で規制されない場合があります。無効アプリケーションに下記を登録することで回避可能です。

\Trend Micro\Client Server Security Agent\ 
\Trend Micro\WFBSSUpdater\ 
\Trend Micro\BM\ 
\Downloader\Downloader.exe
 

ウイルスバスタークラウド 15

・ISGC Agentとウイルスバスタークラウド同居時にWebレピュテーション機能で規制されない場合があります。こちらは制限事項になります。

・対象製品でのみ規制されるサイトにアクセスした際に対象製品の規制画面が読み込み中のまま表示されません。以下を例外URLに登録することで回避可能です。

http://*.trendmicro.com
https://*.trendmicro.com
 

シマンテック
Symantec Endpoint Protection 14.2 MP1

・ISGCとSymantecEndpointProtection同居時に、Symantec管理サーバからのコマンド送信機能が失敗することがあります。 

・ISGCとSymantecEndpointProtection同居時に、 SymantecEndpointProtection Live Update が失敗することがあります。

ノートンセキュリティ

・ISGC AgentとNortonセキュリティ同居時、「ノートン ライブアップデート」が行えないことがあります。無効アプリケーションに「ccSvcHst.exe」を登録することで回避可能です。

・ISGC AgentとNortonセキュリティ同居時、Nortonの「新しいバージョンを確認する」が閲覧できないことがあります。無効アプリケーションに「ccSvcHst.exe」を登録することで回避可能です。
 

カスペルスキー
Kaspersky Endpoint Security 11 for Windowss

・ISGC AgentとKaspersky Endpoint Security 11 for Windows同居時にカスペルスキーのアクティべーションが行えないことがあります。無効アプリケーションに「avp.exe」を登録することで回避可能です。

・ISGC AgentとKaspersky Endpoint Security 11 for Windows同居時にカスペルスキーのアップデートが行えないことがあります。無効アプリケーションに「avp.exe」「avpsus.exe」を登録することで回避可能です。
 

カスペルスキーインターネットセキュリティ 19

・ISGC Agentとカスペルスキーインターネットセキュリティ同居時に定義更新を行えないことがあります。無効アプリケーションに「avp.exe」を登録することで回避可能です。

・ISGC Agent先行インストール時にカスペルスキーのインストールが失敗することがあります。例外URLに以下を登録することで回避可能です。

https://*.kaspersky-labs.com/
 

マカフィー
McAfee EndpointSecurity 10.6

・ISGCインストール後に、McAfeeEndpointSecurity をインストールできないことがあります。無効アプリケーションに「\McAfee\」「McAfeeSmartInstall.exe」を登録することで回避可能です。
 

・McAfeeEndpointSecurity とISGC同居時に、McAfeeAgentモニターの特定機能が失敗することがあります。無効アプリケーションに「\McAfee\」を登録することで回避可能です。
 

マカフィー リブセーフ 16

・ISGC Agent先行インストール時、マカフィーリブセーブがインストールできないことがあります。例外URLに以下を登録することで回避可能です。

http://*.mcafee.com

https://*.mcafee.com

・ISGC Agentとマカフィーリブセーブ同居時、不正証明書ダイアログが表示されることがあります。無効アプリケーションに「mfeamcin.exe」を登録することで回避可能です。
 

キヤノンITソリューションズ ESET Internet Security 12
・ISGC導入環境で、ESET Internet Security のインストールに失敗することがあります。 無効アプリケーションに「\CITSINST\Setup.exe」「\eset\bts.session\」を登録することで回避可能です。
ソースネクスト
スーパーセキュリティ ZERO

・ISGC Agentインストール後にスーパーセキュリティのインストール処理が完了しないことがあります。 無効アプリケーションに「:\Program Files\スーパーセキュリティ」を登録することで回避可能です。

・ISGC Agentインストール後にスーパーセキュリティのアップデートに失敗することがあります。無効アプリケーションに「:\Program Files\スーパーセキュリティ」を登録することで回避可能です。
 

G DATA Software
G Data インターネットセキュリティ

・ISGC AgentとG DATAインターネットセキュリティ同居時にワクチン更新が行えないことがあります。無効アプリケーションに「GDSC.exe」「AVK.exe」を登録することで回避可能です。 
エフセキュア F SecureSafe 17

・ISGC AgentとF-Secure SAFE同居時にアップデートが行えないことがあります。

・ISGC AgentとF-Secure SAFE同居時にサンプル送信が行えないことがあります。

いずれの場合も例外URLに以下を登録することで回避可能です。

http://*.f-secure.com
 

Microsoft Windows Intune

・ISGC AgentとMicrosoft Intune同居時にIntuneのプログラムの更新が行えないことがあります。無効アプリケーションに「omsvchost.exe」を登録することで回避可能です。 

・ISGC AgentとMicrosoft Intune同居時に管理画面からのコンピューター再起動が行えないことがあります。無効アプリケーションに「omsvchost.exe」「omsvchost2.exe」を登録することで回避可能です。 
 



ガジェット製品との同居
会社名 製品名 動作 備考
Windows10
Enterprise
32bit 64bit
Microsoft ライブタイル ・「Microsoft Store」アプリで、読み込みエラーが発生することがあります。無効アプリケーションに「WinStore.App.exe」を登録することで回避可能です。

メッセンジャー製品との同居
会社名 製品名 動作 備考
Windows10
Enterprise
32bit 64bit
Skype
Skype(デスクトップ版)
ISGC AgentとSkype同居時に、Skypeでのサインインに失敗することがあります。無効アプリケーションに「SkypeApp.exe」を登録することで回避可能です。

ツール製品との同居
会社名 製品名 動作 備考
Windows10
Enterprise
32bit 64bit
アドビ Adobe Reader DC
ISGC Agent同居時に、Acrobat Readerがサインイン/サインアウトができないことがあります。無効アプリケーションに「AcroRd32.exe」を登録することで回避可能です。
サイボウズ Cybozu Desktop 2

ISGC AgentとCybozu Desktop同居時に、Cybozu Desktopでのログインに失敗することがあります。無効アプリケーションに「CybozuDesktop.exe」を登録することで回避可能です。
Apple iTunes/iCloud ・iTunes/iCloudがサインインができないことがあります。無効アプリケーションに「iTunes.exe」「iCloud.exe」「iCloudDrive.exe」を登録することで回避可能です。


ビジネスソフト製品との同居
会社名 製品名 動作 備考
Windows10
Enterprise
32bit 64bit
Microsoft Office 365 ProPlus(Office 2016 professional)

Office 365とISGC Agent同居時に、Officeアプリケーション内でサインインができないことがあります。無効アプリケーションに「:\Program Files\Microsoft Office\」「OneDrive.exe」「backgroundTaskHost.exe」「Microsoft.AAD.BrokerPlugin.exe」を登録することで回避可能です。

オンラインストレージ製品との同居

会社名 製品名 動作 備考
Windows10
Enterprise
32bit 64bit
Microsoft OneDrive

・ISGC Agentを導入した時、OneDriveがサインインができないことがあります。無効アプリケーションに「OneDrive.exe」を登録することで回避可能です。
対象製品 InterSafe GatewayConnection
対象バージョン 1.0 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください