アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
コントロールサーバが停止した場合の動作
No.927  日付:2010-06-08 14:40:00
質問 コントロールサーバが停止した場合の動作を教えてください。

回答 【Squid版】
■詳細
InterSafe WebFilterのコントロールサーバが停止した場合に、
全てのアクセスにInterSafeの規制画面を表示させるか、
表示させないかを設定で変更することができます。

[proxy.inf]内の[CONNECT_RETRY=*]の値によります。

*が0の場合(初期値): 全てのWebの閲覧が規制されます。
*が1以上の場合: 規制されずにWebの閲覧が出来ます。

設定変更後はSquidの再起動もしくは再読み込みをお願いいたします。

【ICAP版】
■詳細
InterSafe WebFilterのコントロールサーバが停止した場合に、
BlueCoatの以下の設定で全てのアクセスを表示させることが出来ます。

■手順
1.Policy--VisualPolicyManagerタブのスタートボタンを押下
します。
2.Blue Coat Visual Policy Managerを開きます。
3.RuleのUse ICAP Request Serviceをクリックします。
4.on communication error with ICAP service内の
Bypass ICAP service and process the requestに
チェックを入れます。
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 7.0 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください