よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:5416
作成日: 2019/11/26
HTTPSデコード機能とはなんですか

HTTPSデコード機能を有効化すると何が実現できますか

ユーザがHTTPSサイトへアクセス時、ユーザのWebブラウザ(アプリケーション)と
Webサーバが行う通信は暗号化されているため、InterSafe WebFilterでは通信の詳細を
確認することができません。

HTTPSデコード機能を有効にすると、InterSafe WebFilterはユーザのHTTPS通信の内容を
復号化し詳細を確認できるようになります。ホスト名以降のディレクトリやファイル名を
確認できるようになり、HTTPSサイトに対してきめ細かなフィルタリングやログの出力が
可能になります。

※本機能はInterSafe WebFilter Proxy版にてご利用になれます。
※本機能はオプション機能のため、ご利用になるには利用申請が必要です。
 詳細はこちらをご参照ください。
対象バージョン
All
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top