アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
-
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 └
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
アカウント認証時、アクセスレポートのユーザ名にIPアドレスが表示される
No.5188  日付:2018-07-19 14:41:00
質問 LDAP連携を行ったアカウント認証を使用しています。
アクセスレポートのユーザ名にIPアドレスが表示される場合、どのようなことが考えられますか。

回答
InterSafe WebFilterのユーザは、以下の2種類で登録・管理ができます。
・IPアドレス
・アカウント

アカウント認証有効時にアクセスレポートのユーザ名にIPアドレスが
表示される場合、以下の可能性が考えられます。

[1].IPアドレス認証が行われたユーザ
 WebFilterでは、ユーザ認証を有効にした場合、必ずIPアドレス認証が
 有効になります。ユーザ認証はアカウントよりIPアドレスが優先されるため、
 ユーザ登録しているIPアドレスの端末からリクエストがあった場合は、
 IPアドレス認証が行われます。

[2].認証処理から除外されたユーザ
 LDAP連携を行った認証(NTLM認証,BASIC認証)を使用している環境では、
 リクエスト別認証設定により、登録内容に一致したリクエストを認証処理から
 除外することができます。
 認証処理から除外されたリクエストは、ルートグループに設定している
 フィルタリングルールが適用され、アクセスログへは以下のように出力されます。

(InterSafe_http.log出力例)
YYYYMMDD      時間        HTTPS   [送信元IPアドレス]   -       -       Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko      Allowed -       200     www.google.co.jp        124     0  67118   -       text/html       データベースマッチ      プロバイダ・ポータル・ホスティング\検索 -  -       -       https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl    HTTP/1.1        GET     -

 リクエスト別認証設定の登録内容については、InterSafe WebFilter設定ファイルの
 以下項目をご確認ください。

・対象ファイル
 <インストール先>/conf/proxy.inf
 
・該当項目
 [ACCESS_CTRL]
 AUTHORIZED_USER_AGENT=
 AUTHORIZED_HOST=

※ご利用のInterSafe WebFilterがVer.8.5 SP1(Build0870)以降の場合は、
 管理画面の以下項目からもご確認いただけます。
 [サーバ管理]-[認証設定]-[リクエスト別認証設定]
対象製品 InterSafe LogDirector, InterSafe WebFilter
対象バージョン v3 , v4 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください