アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
-
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 └
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
AD連携実行時ユーザーの取り込みに失敗する。
No.5114  日付:2017-12-08 14:55:00

回答

以下の条件でAD連携実行時ユーザーの取り込みに失敗する。
本事象が発生する場合、下記回避手順にて事象回避するかの確認をお願いいたします。


  [条件]
  ・InterSafe WorkFlow のライセンスを利用していない。
  ・AD/ユーザー連携 環境設定 で "役職データの取り込み設定"を "役職データ取り込み無し" に設定。


  [失敗時のエラーログ内容]
  [13:11:53] ユーザーの追加に失敗しました。 (Result=NoDuty ID=1111 Name=Username(001) group=ISAD_000000001)


  [回避手順]
  1.以下のファイルをテキストエディタで開いてください。
    C:\Program Files (x86)\ALSI\Tools\CsvImport\Config\IICSVImpSetup.xml

  2.上記ファイルの下記項目の visible='false' を visible='true' に変更し上書き保存てください。
    <Property type='string' name='DutyInfoLDAPMapping' id='adDutyInfoLDAPMapping' text='役職情報のLDAP属性マッピング' value='title' visible='false'>

  3.AD/ユーザー連携 環境設定を起動してください。

  4.画面左のツリーより[データ取り込み設定]-[ADフォーマット設定]-[役職情報のLDAP属性マッピング]を選択し
    title を alsi に変更してください。

  5.AD/ユーザー連携 環境設定 の画面上部の 設定保存 を実施してください。

  6.AD連携を実行し、事象回避するかの確認をお願いいたします。

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe DeviceControl, InterSafe IRM
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください