アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP共通]オフラインログイン時の動作について
No.5043  日付:2017-05-19 11:00:00

回答 InterSafeClientのログイン状態は、以下の3つの状態に遷移可能です。

 ・オンライン    :ログイン状態
 ・オフラインログイン:InterSafeServerにアクセス不可能の状態
 ・ログアウト    :ログアウト状態

 ※オフラインログインは、InterSafe Manager の設定でオフラインログインが「許可」
  に設定されているユーザーのみ利用できます。

 ※オフラインログインの詳細は、InterSafe Manager 操作マニュアル
  InterSafe Client 操作マニュアルをご参照ください。
 

オフラインログイン時は、各製品で以下の動作になります。
 ■InterSafe Client
  ・タスクトレイメニュー:サーバーと通信が必要な機能は不可
  ・自己復号型暗号ファイル:
  ・パスワード付きZIPファイル:

 ■InterSafe SecureDevice
  ・SecureDevice本体:
  ・InterSafe SecureDevice 管理ツール:×

 ■InterSafe DeviceControl
  ・オフラインログイン設定で制御されます
 
 ■InterSafe WorkFlow
  ・外部デバイス利用申請:×
  ・ファイル書き出し申請:×
  ・クイック書出し:ファイルのアップロードが必要な場合は不可
  ・InterSafe WorkFlowでの申請・承認:×

 ■InterSafe IRM
  ・セキュアファイルの暗号化:
  ・セキュアファイルの暗号解除:
  ・セキュアファイルのテンプレート変更:
  ・セキュアファイルの強制暗号解除:

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM, InterSafe DeviceControl
対象バージョン 4.x以降 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください