アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP共通]postgresユーザーのパスワードリセットについて
No.4994  日付:2017-02-02 09:38:00
質問 Windows版postgresユーザーのパスワードリセットについて

回答 InterSafe 導入時、postgresパスワードは付属マニュアルサンプル通り設定した場合「password」
ですが独自のパスワードを設定して、わからなくなってしてしまった場合は、一旦パスワードなし
でログインできるように設定し、postgresパスワードを変更します。

1. パスワードなしでログイン可能にする。
   1-1.C:\program files\PostgreSQL\x.x\data\pg_hba.confをメモ帳などで開きます。
        ※x.xはバージョンNoです
    1-2.以下に該当する行の「md5」を 「trust」に変更し、保存します。
      -----------------------------------------------------
      host   all    all  127.0.0.1/32    md5
      host   all    all        ::1/128      md5
      -----------------------------------------------------
                                             ↓ ↓ ↓
      -----------------------------------------------------
      host   all    all  127.0.0.1/32    trust
      host   all    all        ::1/128      trust
      -----------------------------------------------------
   1-3.スタートメニューからpostgresの「Reload Configuration」を実行します。

2. パスワードを変更する
   2-1.PgAdminIIIでpostgresユーザーでログインすると、パスワード無しで
         postgresにログインできます。
   2-2.ログインロールにあるpostgresを右ボタンクリックし、プロパティを
         開き、[定義]タブからパスワードを設定します。

3. 設定を元に戻す
    1-2項で行ったpg_hba.confファイルのtrustをmd5に戻して「Reload Configuration」
    を実行すれば完了です。

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM, InterSafe DeviceControl
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください