よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:4625
作成日: 2015/07/01
CATSが「状態6」となり、Web閲覧が遅延したり繋がらない

ブラウザの設定変更にてWeb閲覧速度が改善される場合があります。

InternetExplorerの場合メニューより[ツール] -> [インターネットオプション]
-> [接続] ->[LANの設定] ->[自動構成] の「設定を自動的に検出する」の
チェックを外します。
また、「自動構成スクリプトを使用する」にチェックが入っていてアドレスに
何も登録がない場合は、こちらのチェックを外します。



この設定が有効になっている場合、WPADによりプロキシサーバを自動検出しますが、
検出に失敗する場合、CATSの内部プロキシがクラッシュして、状態6になっている
可能性があります。この現象については、Ver4.1にて修正されています。

対象バージョン
4.0
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top