よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:4519
作成日: 2021/06/30
[ILPServer] Tomcat とPostgreSQLを 別マシンにインストールする方法
InterSafeは以下の設定をすることで、Apache/Tomcat とPostgreSQLを別マシンでご利用いただくことができます。
※ 基本的なインストール、設定方法は、付属のインストールマニュアルをご参照ください。
※ Apache/Tomcat導入マシンを「Server-A」としPostgreSQL導入マシンを「Server-B」とします。
※ パスはバージョン、インストールフォルダによって異なります。

1.Tomcat 、PostgreSQLをインストールします。
 インストールメディア/ダウンロードフォルダのAutorunフォルダ内
 Autorun.exeを使用し、それぞれ以下のメニューをインストールしてださい。
 ・Tomcat   →  Server-AでAutorun.exe の JDKのインストール ~ ILPサーバーアプリケーションの有効化
 ・PostgreSQL →  Server-BでAutorun.exe の データベースコンポーネントの導入、ILP Databaseの作成

  ※v7.5以降に別マシンで、 インストール / アップデート される場合
   アプリケーションサーバーでのILPサーバーの有効化」を実施後に、
   InterSafe ILP Web 申請ファイルの格納先を設定する必要があります。
   と表示されますので、必ず設定をお願い致します。

2.Tomcat 、PostgreSQL導入サーバのファイアーウォールを設定(ポート解放)します。
 環境に合わせて設定をお願いいたします。
 デフォルトで使用しているポートは以下の通りです。
 ・Tomcat   → Server-Aの8005,8080,8443,8009
 ・PostgreSQL → Server-Bの5432

3.以下の設定ファイルを変更します。
  ■ Server-A
  C:\Program Files\Apache Software Foundation\Tomcat X.X\conf\Catalina\localhost
   ・ISManager.xml
   ・ISServer.xml
   ・ISUpdateServer.xml
   ・ISILPWeb.xml (v7.01以前はISWorkflow.xml)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    url="jdbc:postgresql://<Server-B>:5432/ISDB"
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ※ISServer.xml は2箇所編集が必要です。ご注意ください。
 
 ■ Server-A
  C:\Program Files\Apache Software Foundation\Tomcat X.X\webapps
   ・ISManager
   ・ISServer
   ・ISUpdateServer
   ・ISILPWeb.xml (v7.01以前はISWorkflow.xml)
     のMETA-INF/context.xml
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     url="jdbc:postgresql://<Server-B>:5432/ISDB"
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ※ISServer.xml は2箇所編集が必要です。ご注意ください。
 
 ■Server-B
  C:\Program Files\PostgreSQL\XX\data\pg_hba.conf
   # IPv4 local connections:に以下の情報を追加する
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   host    all             all            <Server-A>            md5
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.PostgreSQL、Tomcat、Apacheの順でサービスを開始します。
     

(注意)

NW影響をなくすため、アップデート時はPostgreSQL導入サーバー
 DBマイグレーションを実施いただくようお願いいたします。
 ※マイグレーションツールはJavaで動作しております。AutorunよりJDKのインストールをお願いいたします。

NW影響をなくすため、ログメンテナンスツールはPostgreSQL導入サーバーでご利用ください。
 ※ログメンテナンスツールはJavaで動作しております。AutorunよりJDKのインストールをお願いいたします。

・お問い合わせの際は、必ず
Apache/Tomcat とPostgreSQLを別マシンである旨お知らせください。
対象バージョン
v4.50以降
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top