アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[SD] 動作確認済以外のアプリケーションでセキュアデバイス内のファイルが開けない
No.4517  日付:2014-06-17 16:24:00

回答
 SecureDeviceでは、WordやExcel等の以下の動作確認済みアプリケーションに
 ついて個々のアプリケーションのファイルアクセスを調査して対応しております。
 
 【SecureDeviceUltimate動作確認済アプリケーション】
 https://www.alsi.co.jp/security/issd-u/operating/
 
 動作確認済アプリケーション以外のアプリケーションについては
 ローカルディスクに作成する一時ファイルをブロックするなどの動作が
 発生しアプリケーションが正しく動作しない場合がありますのでご了承ください。
 
  尚、テンプレートにて対象のアプリケーションのプロセスを
 "例外プロセス"に登録することで、該当のプロセスに対してアクセス制御を
 行わなくなるため(一時ファイルを作成のブロックを行わないため)
 ファイルを開いたり編集保存をしたりできるようになります。

 ただし、この場合は、該当プロセスでセキュアデバイス内の
 ファイルを開いてローカルPC領域へファイルを名前を付けて保存等
 ができるようになりますのでご注意ください。

 また、登録できるプロセス名は、先頭の14byteまでです。
 15バイトを超えるプロセスの場合は 先頭14バイトのみを登録してください。                             
        
  例)
 AAAAABBBBBCCCCC.exe の場合は、AAAAABBBBBCCCC                         
  但し、
 AAAAABBBBBCCCCD.exe というプロセスも例外プロセスとなります。 
対象製品 InterSafe SecureDevice
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください