アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LogLyzer Ver8.5(Build0850)へバージョンアップしてからログの取り込みに失敗する。
No.4368  日付:2013-08-21 11:05:00
質問 LogLyzer Ver8.5(Build0850)へバージョンアップ後、ログの取り込みに失敗するようになりました。
LogLyzer.logを確認すると、「オブジェクト名 'ICAPLOG_TBL' が無効です。」や
「列名 'ICAPLOG_DATE1' が無効です。」というメッセージが出力されています。
原因を教えてください。

回答
Ver8.5(Build0850)のインストールの際、Ver6.0もしくはVer8.0でエクスポートした
ログデータをインポートすると、データインポートで不具合が生じ、
ログの取り込みに失敗する問題が発生します。
※インポートを行わない場合は問題は発生しません。

●発生する主な問題
・インストール後のログ取り込みに失敗する。
・ログデータがインポートされていない。
・LogLyzer管理画面のメニューバー[データ処理]のサブメニューをクリックすると
 「列名 'ICAPLOG_DATE1' が無効です。」というエラーが表示される。

●回避策
現在回避策はございませんので問題が発生した場合には元のバージョンでご利用いただく、
もしくは新規でVer8.5をインストールの上、必要なInterSafe WebFilter側ログの
再取り込みを行いご利用ください。

●元のバージョンへのロールバック方法
Ver8.5(Build0850)をアンインストールし、バージョンアップ前のバージョンを
再インストールしてください。再インストールの際、ログデータの
インポートを行なってください。

●恒久対策
Ver8.5の修正プログラムをリリース致しました。
修正プログラムは、下記よりダウンロード可能です。
日 付 種類 Build サイズ
2013/9/30 プログラム (Windows2003/
Windows2008/
Windows2012)
0852 117MB

対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 8.5 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください