アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
InterSafe Personal(Ver2.5)と同居するアプリケーションの注意事項
No.4278  日付:2013-06-20 10:00:00
質問 InterSafe Personal(Ver2.5)と同居するアプリケーションの
注意事項を教えてください。

回答 InterSafe Personal(以下、ISPS)は他社セキュリティ製品と同居することでプログラムが競合し、
ウイルス対策製品が強制終了する、ブラウザが強制終了する、ネットワーク接続ができなくなるなどの問題が発生する可能性があります。

弊社にて動作確認しております製品のコンフリクト状況については以下の一覧表をご確認下さい。
(○:正常に動作します △:設定変更等が必要です ×: 正常に動作しない機能があります)

※なお、製品リリース時に販売されておりますソフトウエアの最新バージョンで検証しております。

■ ISPS Ver2.5 ■
会社名 製品名 動作 備考
セキュリティ製品との同居
トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド ISPSを後からインストールしWeb閲覧不可となった場合、OSを再起動してください。
シマンテック ノートン360 マルチデバイス 2013  
マカフィー マカフィーオールアクセス  
カスペルスキー カスペルスキー 2013 マルチプラットフォーム セキュリティ × 両製品を同居させるとインターネット接続ができなくなるため、設定変更が必要です。(下記※1を参照してください。)
※2013年6月20日更新 上記の回避策にて回避できないケースが確認されています。その場合はカスペルスキーを再インストールしてください。
カスペルスキーセキュリティ2017 NEW!
× 両製品を同居させるとカスペルスキーセキュリティ2017のアクティベーションが正常に行われなくなるため、設定変更が必要です。(下記※3を参照してください。)
ソースネクスト ウイルスセキュリティ ZERO  
G DATA Software G Data インターネットセキュリティ 2013 ISPSを後からインストールした場合Web閲覧遅延が発生することがあるため、設定変更が必要です。(下記※2を参照してください。)
キャノンITソリューションズ ESET Smart Security V5.2  
エフセキュア F SecureInternet Security 2013 F Secureインストール後にISPSのプロセスに対してブロック画面が表示される場合があり、許可にしないとフィルタリングが正常に行えなくなるので、必ず許可してください。
また、ISPSアンインストール時にISPSのプロセスに対してF Secureのブロック画面が表示される場合があり、許可にしないとサービスが残ってしまうので、必ず許可してください。
デジタルアーツ i-フィルター 6.0  
Microsoft ファミリー セーフティ  
Windows Defender  
Modern UIアプリとの同居
Microsoft 標準アプリ 天気、ファイナンス、ニュース、トラベル、スポーツ、ストアを対象としています。
メール  
フォト  
SkyDrive  
トレンドマイクロ あんしんブラウザ  
ユーティリティソフトとの同居
Yahoo Yahoo!メッセンジャー 9.5  
Skype Skype for Windows8 6.0  
NHN LINE  
マイクロソフト Microsoft Office 2013  
その他のソフトとの同居
Apple iCloud  
iTunes11  

※1 カスペルスキー 2013 マルチプラットフォーム セキュリティとの同居する際の設定変更方法
   1)ISPSのフィルタリングを無効にします。
   2)カスペルスキー 2013 マルチプラットフォーム セキュリティのアプリケーションコントロールの設定で
      NSFF Local Proxy Serviceの「ネットワークトラフィックをスキャンしない」をチェックしてください。
   3)OSを再起動します。

※2 G Data インターネットセキュリティ 2013と同居する際の設定変更方法
   1)G Data インターネットセキュリティ 2013の管理画面を起動し、ウェブ保護を開きます。
   2)ウェブ保護の例外にISPSのLookupサーバーのホスト名を登録してください。
      ホスト名:islook3.netstar-inc.com

※3 カスペルスキーセキュリティ2017と同居する際の設定変更方法
   ISPSのHTTPSフィルタリング機能を無効にするか、HTTPSフィルタリング対象外ドメインにカスペルスキーの
   ドメインを登録します。
    ドメイン名:activation-v2.kaspersky.com
対象製品 InterSafe Personal
対象バージョン 2.5 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください