アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
-
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 └
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
トレンドマイクロビジネスセキュリティクライアントのインストール時に[IRMTMPDIRのコピーエラー]ダイアログが表示される
No.4007  日付:2012-02-16 19:25:00

回答

InterSafe IRM導入環境でトレンドマイクロビジネスセキュリティクライアントのインストールを行うと、以下のダイアログが表示される場合があります。

 

 

InterSafe IRMをご利用の場合、InterSafeClient導入PC及びInterSafeClient導入PCからアクセスしたフォルダーに「IRMTMPVOL」、「IRMTMPDIR」という隠し属性のファイルが自動的に作成されますが、このファイルがトレンドマイクロビジネスセキュリティクライアントのインストールプログラムフォルダ内に生成されたことによりダイアログが表示されます。
このファイルがコピーされないことによる影響はないため、本ダイアログが表示された場合、再試行を選択し、インストール処理を続行してください。

対象製品 InterSafe IRM/FP
対象バージョン 2.0 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください