よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

カテゴリから探す

ID:3914
作成日: 2012/03/14
iTunesのCPU使用率が高くなり、閲覧が出来ない

InterSafe CATSをインストールしたPCでiTunesのプロセスのCPU使用率が高くなり、<BR>iTunes Storeが閲覧出来ません。

iTunes 10.4以降において、InterSafe CATSとの
プログラムバッティングが発生しています。

症状は、iTunes のプロセスがCPUを占領し、
起動が遅い、iTunes Storeが表示されない、などです。

InterSafe CATSでは、クライアントのモジュールバージョン3.0.0.339にて
この問題を修正しています。
3.0.0.339をご利用の上、フィルタリング無効アプリケーションに「iTunes」を
追加し、クライアントPCにてルールの更新を行なってください。

※フィルタリング無効アプリケーションへの追加方法は下記をご参照ください。
No.3491 CATSインストール後、同居するアプリケーションが正常に動作しない

※ククライアントPCでのルールの手動更新方法は下記をご参照ください。

※クライアントモジュールのバージョンを確認する方法は下記を参照ください。
No.3427 インストールされているCATSのバージョンを確認する方法
対象バージョン
2.1 , 3.0
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top