アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
-
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 └
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP共通] IPアドレス/ドメインが変更された場合の対応方法
No.3901  日付:2019-09-03 17:03:00

回答

IPアドレス/ドメインを変更した際は、以下の表を参考に設定を変更してください。

変更対象の環境

IPアドレス/ドメイン変更内容
InterSafe ManagerIPアドレス/ドメイン

●InterSafeManager
【環境設定】タブ>【システム設定】プルダウン>【サーバー接続設定】タブ より、以下を変更します。
・InterSafe Server 接続先ホスト名または、IPアドレス
・InterSafe Manager 接続先ホスト名または、IPアドレス
・InterSafe WorkFlow 接続先ホスト名または、IPアドレス
・InterSafe UpgradeServer 接続先ホスト名または、IPアドレス
   
●InterSafe Client
・InterSafe Clientを導入済みの端末
タスクトレイアイコン右クリック>【サーバー接続設定】より変更するIPアドレスを指定しOSを再起動します。
※申し訳ございませんが一括で変更する方法はなく、個別に設定が必要です
・InterSafe Clientを新規インストールする端末
IIBSServerSetting.exe にて作成するServerSetting.cfg に変更するIPアドレスを指定しインストーラへ組込みます(コピーします)。
 組込み先:
 (インストールメディア)\InterSafe Client\Installer\x86\CommonAppData\ALSI\ISC\System\
 (インストールメディア)\InterSafe Client\Installer\x64\CommonAppData\ALSI\ISC\System\
※上記切替をする場合はメニュー制御の"サーバー接続設定"を表示としてください(初期値:表示)

InterSafe ClientIPアドレス/ドメイン設定を変更する項目はございません。
ADサーバーIPアドレス●AD/ユーザ連携ツール
・AD/ユーザ連携 環境設定>【AD連携】タブ>ADサーバ設定内のIPアドレス
ドメイン●AD/ユーザ連携ツール
・AD/ユーザ連携 環境設定>【AD連携】タブ>ADサーバ設定内のドメイン名

※InterSafe Managerにおいて各接続先ホスト名を指定している場合は、変更の必要はございません。
 今後のためにもできるだけホスト名での運用をお願いいたします。

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM/FP, InterSafe DeviceControl
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください