アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LogLyzerのAuto_Logフォルダに保存されるファイルの名前について
No.3858  日付:2011-09-09 12:02:00
質問 LogLyzerでInterSafe WebFilterよりログを自動取り込みしています。
C:\LogLyzer\Auto_Logフォルダの中に同じような名前のログが
いくつかありますが、このログについて教えてください。

回答 LogLyzerではInterSafe WebFilterよりログを自動取り込みした場合、
デフォルトでAuto_Logフォルダの下にログファイルを格納します。
その際、以下の命名規則に沿ってログを保存しています。

■InterSafeにてログの出力単位を「システム一括」にしている場合
   <InterSafeのIP>ファイル名_http(/post)_yyyymmdd_xxx<文字コード>.log

■InterSafeにてログの出力単位を「第一階層グループ毎」にしている場合
   <InterSafeのIP>ファイル名_http(/post)_yyyymmdd_xxx_<グループID><文字コード>.log

    ※「第一階層グループ毎」に設定していてもファイル名にグループIDが
        付与されていないログファイルはルートグループのログファイルとなります。

例)
InterSafeサーバのIP:192.168.1.1
文字コード:UTF8

・上記の環境で「システム一括」の場合
   192168001001InterSafe_http_20110930_001U.log

・上記の環境で「第一階層グループ毎」の場合
   192168001001InterSafe_http_20110930_001_g21U.log
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 8.0 , 8.5 対象ビルド  
添付URL グループIDの確認方法
一般情報
アンケートにご協力ください