アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
CATSインストールでInternetExplorer起動時に白い画面が表示されます
No.3777  日付:2011-07-08 14:40:00

回答 -------------------------------------------------------------------------------------
現象
-------------------------------------------------------------------------------------
CATSをインストールすると次の現象が発生します。

 (1)InternetExplorerを起動すると白い画面が表示されます。
 (2)Microsoft Office2007 Wordのオンラインヘルプが参照できません。
   ※Wordのオンラインヘルプはインターネットに接続をしています。
 (3)Skypeが使用できません。

なお、FirefoxではWebを正常に閲覧できます。

-------------------------------------------------------------------------------------
情報取得
-------------------------------------------------------------------------------------
障害の発生した端末でCATSの環境チェックツール(詳細は添付URL参照)を使用したところ、
次のメッセージが表示されました。

  >不明なレジストリ情報を発見しました。
  >正常に動作しない可能性があります。
  >ネットワーク管理者に問合せ下さい。
  >PGPlsp

障害の発生した端末にインストールされているアプリケーションの一覧からPGPlspとは、
PGP DeskTop 9.9 for Windows(以下PGPと記載)と特定しました。
PGPはメールの暗号化・復号化を行うアプリケーションであることがわかりました。

-------------------------------------------------------------------------------------
 原因
-------------------------------------------------------------------------------------
現象から特定のアプリケーションでインターネットの通信に失敗していると考えられます。
環境チェックツールの結果から、PGPがLSPを使用していることが確認できました。
LSPとCATSのコンフリクトが発生している可能性が高いと考えられます。
PGPをアンインストールした状態でCATSをインストールした場合、現象が発生しないことから、
コンフリクトが原因であると特定しました。

【LSPとは】
LSP(Layered Service Provider)」とは Windows のTCP/IPハンドラとして使用される
ソフトウェアです。
CATSはLSP を使ってHTTP通信をフックしてフィルタリングを行っています。
同じようにLSPを使って
HTTP通信をフックするアプリケーションがインストールされている場合、
通信の競合(コンフリクト)が
発生することがあります。
環境チェックツールでは、LSPを使用するアプリケーションがインストール
されていないかを
チェックしています。

-------------------------------------------------------------------------------------
解決策
-------------------------------------------------------------------------------------
LSPのコンフリクトの場合、インストール順序を入れ替えることで回避できる場合があります。

今回の件では、PGP ⇒ CATSの順にインストールすると正常に動作しませんが、
CATS ⇒ PGPの順にインストールすると正常に動作することがわかりました。
インストールの順番を入れ替えることで、インストール時に登録するLSPの順番が異なり処理の
フローが異なることが原因と考えられます。

このようにインストールの順序を変更することで動作する事例として下記のアプリケーションがあります。

 ・ウイルスセキュリティZERO

ただし、インストール順を入れ替えても回避できないアプリケーションもあります。

 ・ESET Smart Security(3.0.684:Windows 2000環境のみ発生)
 ・ESET NOD32 Antivirus(3.0.684:Windows 2000環境のみ発生)
 ・Secure Application Manager ,4.1.1.7387(Neoteris Application Proxy)


対象製品 InterSafe CATS
対象バージョン 2.1 , 3.0 対象ビルド  
添付URL CATSを導入する環境のチェック
CATS と同居するアプリケーションの注意事項 (v2.1)
CATS と同居するアプリケーションの注意事項 (v3.0)
一般情報
アンケートにご協力ください