アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
HTTPSデコード利用中、証明書の警告が頻繁に表示される
No.3713  日付:2012-07-12 09:00:00
質問 HTTPSデコード(解析機能)を使用していますが、HTTPSサイトにアクセスすると
証明書の警告が何度も表示されてしまいます。

回答

ブラウザが出している証明書のエラーが何度も表示される場合、
そのブラウザにサーバ証明書がインポートされていないことが
考えられます。

例1)Internet Explorerのエラー



例2)Firefoxのエラー



サーバ証明書はブラウザごとにインポートする必要があります。

Internet Explorer、Opera、Firefox の各ブラウザの証明書のインポート手順は、
各バージョンの管理者マニュアルの巻末にあります付録の [証明書のインストール]に
掲載していますので、手順に沿って設定をおこなってください。
※Chromeでは、Internet Explorer の証明書を参照しています。
 Chromeをご利用の場合は、Internet Explorer に証明書をインポートしてください。

対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 7.0 , 8.0 , 8.5 , 9.0 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください