アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
SD_「セキュアデバイスの取り外し」後、Windows標準の「ハードウエアの安全な取り外し」を行う必要はありますか
No.3467  日付:2010-07-28 13:55:00

回答

製品バージョンにより動作が異なりますので、ご注意ください。

◆Ver1.5以降 (Ver1.5にて対応)
「セキュアデバイスの取り外し」を実施した際、別途実施する必要がありました
「ハードウエアの安全な取り外し」 も同時に実施致します。

◆Ver1.5以前のバージョン
 はい。 実施されることを推奨いたします。
「セキュアデバイスの取り外し」後は通常のUSBデバイスの取り扱いと同じになります。
ほとんどの場合「ハードウエアの安全な取り外し」 を実施しなくても問題ありませんが
USBメーカー各社の公式な見解は 「ハードウエアの安全な取り外し」を実施することを
推奨されております。

 

対象製品 InterSafe SecureDevice
対象バージョン StanderdVer1.0 , StanderdVer1.1 , ProfessionalVer1.0 , ProfessionalVer1.1 , StanderdVer1.5 , ProfessionalVer1.5 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください