アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
Googleのキャッシュページを一律で規制したい
No.3234  日付:2018-06-29 13:30:00
質問 Googleのキャッシュサイトにアクセスした場合、サイトの内容に応じて
フィルタリングされます。
これを[ウェブアーカイブ・キャッシュ]カテゴリ(Ver7.0では[検索キャッシュ] )で
一律規制することは可能でしょうか。

回答 Googleのキャッシュサイトに対するパス内URL規制が有効な場合、[ウェブアーカイブ・
キャッシュ]カテゴリが規制であっても、表示しようとするキャッシュサイトの内容に
応じたフィルタリングを行います。

Googleのキャッシュサイトを一律「ウェブアーカイブ・キャッシュ」カテゴリで規制
したい場合は、以下のキーを設定してください。

■Googleのキャッシュサイトに対するパス内URL規制機能を無効にする

 Ver8.0以降の場合
 <インストールディレクトリ>/conf/proxy.inf
 
   [BLOCK_CFG]
   BLOCK_CACHEURL=FALSE

 ※初期値では記載のないキーですので、記述がない場合は追記してください。
   ※記述がない状態はTRUE(有効)となっています。
   ※このキーは、パス内URL規制が有効の場合のみ有効となります。
     (パス内URL規制を有効にするには、BLOCK_INNERURL=TRUE)
   ※proxy.inf編集後は、InterSafe WebFilterの全サービスの再起動が必要です。
 
 Ver7.0の場合
 <インストールディレクトリ>/conf/proxy.inf

    [BLOCK_CFG]
    BLOCK_CACHE_CATEGORY=-1

   ※初期値では記載のないキーですので、記述が無い場合は追記してください。
   ※記述がない状態は有効となっています。
   ※このキーは、パス内URL規制が有効の場合のみ有効となります。
     (パス内URL規制を有効にするには、BLOCK_INNERURL=TRUE)
   ※proxy.inf編集後は、InterSafe WebFilterの全サービスの再起動が必要です。

対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください