アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
-
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 ├
 └
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[SDStd/Pro]セキュリティ管理者へ「管理できるグループ範囲」や「操作権限範囲」を設定する方法
No.3075  日付:2009-08-13 14:04:00

回答

◆概要◆
   セキュリティ管理者へ「管理できるグループ範囲」や「操作権限範囲」を設定する方法
 
◆詳細◆
   各管理者(セキュリティ管理者)には、「管理できるグループ範囲」や
  「操作権限範囲」を指定することができます。
   本機能を利用することで、各管理者が管理できるグループや管理者
   として操作できる範囲を制限することができます。
     例)複数のグループが存在する場合、特定グループのみを管理
         対象とし、他グループの情報を表示させないようにしたい。
         また、セキュアデバイスの作成以外の操作は制限したい。
 
◆設定方法
   1.[管理者設定]でセキュリティ管理者を選択します。
   2.[管理グループ]でセキュリティ管理者が管理できるグループを
       指定し、[追加]をクリックします。
   3.[権限情報]でセキュリティ管理者に対して操作権限を設定します。
   4.[適用]ボタンをクリックします。
 
◆対象バージョン
   Std Ver1.0 SP1 以降
   Pro Ver1.0     以降
 
※記述について
   Std  :  InterSafe SecureDevice Standard
   Pro  :  InterSafe SecureDevice Professional

対象製品 InterSafe SecureDevice
対象バージョン ALL 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください