アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
複数台構成でデータベース更新中のサーバにアクセスさせない方法
No.2680  日付:2008-12-10 11:47:00
質問 複数台構成でロードバランスさせています。
あるサーバのみ再起動を行うと、アクセスするサーバによって
「データベース更新中」が表示されたりされなかったりしますが、
データベースの更新が終了するまでは他のサーバにアクセスを
振るといったことは出来ないのでしょうか。

回答 設定ファイルに以下のキーを追記することで、
データベースロードが完了するまでポートを開かないように出来ます。

InterSafe WebFilterサーバが1台の場合にはあまりメリットはあり
ませんが、複数台構成の場合はポートを閉じることによって、
他のサーバにアクセスが振り分けられますので
「データベース更新中」が表示されWeb閲覧できないケースを回避
できます。

■Ver7.0の場合
proxy.inf
[ACCESS_CTRL]
DBLOADING_REJECT=TRUE

デフォルトは未記載でFALSEに設定されています。
この機能を有効にしたい場合は上記のキーをTRUEで記述してください。

proxy.inf編集後はInterSafe WebFilterのサービス再起動をお願いいた
します。

■Ver8.0以降の場合
データベース展開処理の仕様変更により「データベース更新中」の状態に
なりにくいため、上記設定キーはVer8.0以降にはありません
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください