アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
フィルタリングルールを変更しましたが有効になりません
No.2223  日付:2012-08-03 16:00:00
質問 フィルタリングルールを変更しましたが有効になりません。
他に何か設定する必要があるのですか。

回答

フィルタリングルールのグループへの適用はお済みですか?

具体的な設定項目は以下の通りです。

■InterSafe WebFilter Ver8.x以降の設定方法
管理画面の[グループ/ユーザ管理]-[グループ管理]にて、
画面左側よりグループを選択し、「カテゴリ/スケジュール設定」へ進みます。
「カテゴリ/スケジュール設定」の画面で、画面右側の「ルール選択」
ボタンをクリックします。
「適用ルール選択」の画面で、「個別にカテゴリルール...」が選択
されている状態で、「所有グループ」に登録したグループ名を指定し、
「ルール名」には作成したカテゴリルールを指定します。
最後に画面右側の「適用」ボタンをクリックしてください。
※IPアドレスや、アカウントでの認証を行っていない場合は、
 「ルートグループ」の設定を変更してください。

■InterSafe WebFilter Ver5.0~7.0の設定方法
管理画面の[フィルタリング設定] にて左側から設定するグループを選択します。
画面右側の[スケジュール設定へ]を押下し、スケジュール設定画面にて、
「基本設定」のルールを変更するか、新規スケジュール設定を行ってください。
※IPアドレスや、アカウントでの認証を行っていない場合は、
 「ルートグループ」のスケジュールを変更してください。

■InterSafe WebFilter Ver3.5以前の設定方法
管理画面 - [グループ管理] - [スケジュール]にて
まず左側から設定するグループを選択します。
その後、右側の既存のスケジュールのルール名を変更するか、
新規スケジュール設定を行ってください。
※グループ認証を行っていない場合は、
 「認証なし」のスケジュールを変更してください。

グループ毎のフィルタリングについて、詳しくはこちらも合わせて参照ください。
グループごとのフィルタリングが出来ない

対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください