アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LogLyzer 「DBインストールドライブの作業領域が不足しています」のエラーが出力される
No.1945  日付:2007-10-12 17:11:00
質問 ログの取り込みに失敗し、Loglyzer.log に「DBインストールドライブの作業領域が不足しています」
と出力されています。
インストールドライブには取り込もうとしたログの容量以上に空き容量はありますが、
なぜこのようなエラーが出るのでしょうか。

回答 Loglyzerのデフォルト設定では、Loglyzer自体及びSQL-SERVERが正常動作
できるよう、Loglyzerをインストールしたドライブ及びSQL-SERVERがイン
ストールされているドライブの空き容量をチェックしています。

該当ドライブの空き容量が、

[計算式+取り込むログファイル容量]

より小さい場合には本件のメッセージが
表示ログに記載され、取り込み処理は中止されます。

◆計算式
[Loglyzerがインストールされているドライブの容量チェック]
取り込みをおこなうログの総容量 × Loglyzer.INIのINST_SPACE
+ Loglyzer.INIのBASE_SPACE(MB)
(初期値でINST_SPACEは2、BASE_SPACEは200です)

※Loglyzer.INIはデフォルトでLogLyzerのインストールフォルダの
   直下にあります。(例:C:\LogLyzer\Loglyzer.INI)

[SQL-SERVERがインストールされているドライブの容量チェック]
取り込みをおこなうログの総容量 × Loglyzer.INIのDB_SPACE
+ Loglyzer.iniのBASE_SPACE(MB)
(初期値でDB_SPACEは3、BASE_SPACEは200です)

※SQL-SERVERがインストールされているドライブとは
   データベースが存在するドライブです。
※LogLyzerとSQL Serverが同じドライブにインストールされている
   場合は、大きい値が有効となります。

例)1Gのログを取り込もうとした場合、Loglyzerインストール
ドライブは2.2GB、SQL-SERVERインストールドライブは3.2GBの
容量、および取り込むログファイル容量が必要となります。
LogLyzerとSQL Serverが同じドライブにインストールされて
いた場合は、3.2GBと取り込むログファイル容量が必要になります。

本エラーが出力された場合には、ドライブの空き容量を確保して
いただけますようお願い致します。

Loglyzer.INIのINST_SPACE及びDB_SPACEの値を調整いただくこと
でも対応可能ですが、作業領域が少なくなりますので、レポート作成時の
処理が遅くなる場合がございます。ご留意ください。
また、BASE_SPACEの値は最低限確保すべき作業領域の値になりますので、
こちらの値は変更されませんようお願いいたします。
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 8.0 , 8.5 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください