アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
一時解除(オーバーライド)後、書き込み規制する方法
No.1633  日付:2013-01-17 16:47:00
質問 掲示板サイトなどを一時解除(オーバーライド)で運用し、
かつ書き込み規制をする場合の設定方法について教えてください。

回答 ※バージョンごとに用語が異なりますのでご注意ください。
 Ver8.0以降:一時解除
 Ver7.0:オーバーライド

●Ver8.0以降の場合
対象となるカテゴリに規制(一時解除)を設定し、グループの規制オプションの
「書き込み規制」を有効にすることで一時解除後の書き込み規制が可能です。

●Ver7.0の場合
対象となるカテゴリにオーバーライドを設定し、グループの規制オプションの
「書き込み規制」を有効にすることで、オーバーライド後の書き込み規制が可能です。

※注意
・規制オプションの書き込み規制を有効にすると、全てのカテゴリ(許可カテゴリを
   除く)で書き込み規制が行われるようになりますので、ご注意ください。
・Ver8.0以降では、以下の設定が適用されている場合、一時解除後、規制オプションの
   「書き込み規制」は適用されません。
 
 <インストールディレクトリ>/conf/proxy.inf内
 [BLOCK_CFG]セクション
 FORCED_OVERRIDE=TRUE
 ※本設定の役割
については、添付URL「規制として登録されているURLを一時解除
      (オーバーライド)できるようにしたい」をご参照ください。
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 7.0 , 8.0 , 8.5 , 9.0 対象ビルド  
添付URL 規制として登録されているURLを一時解除(オーバーライド)できるようにしたい
一般情報
アンケートにご協力ください