アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LogLyzer サポートに提供する情報
No.3497  日付:2013-02-14 13:30:00
質問 LogLyzerの問い合わせの際、サポートに提供する情報には
どのようなものが必要になりますか。

回答 発生している現象、状況によって以下の情報を弊社サポートまでご提供ください。
<送付先: E-mail:
以後は、現象にあわせて随時必要な情報をご提供いただく場合もございますが、
ご了承ください。

※送付いただく情報量が2MBを超える場合は、別途ご相談ください。

1.バージョン情報(必須
 LogLyzerのバージョン、ビルドをお知らせください。
 メニューバーより [ヘルプ] > [バージョン情報]より確認できます。


2.LogLyzerのシステムログ
 <LogLyzer導入フォルダ>\Log\LogLyzer.log
   <LogLyzer導入フォルダ>\Log\LoglyerError.log

 ※LogLyzerのインストールフォルダはデフォルトインストールの場合、
  C:\LogLyzerとなります。


3.SQL Serverのエラーログ
 下記にエラーログが格納されているフォルダがございますので、フォルダ毎
 取得をお願いします。
  
   <SQL Server 2005 の場合>
      C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL\LOG
   <SQL Server 2008/2012 の場合>
      C:\Program Files (x86)\Microsoft SQL Server\MSSQL10_50.MSSQLSERVER\MSSQL\Log

 ※環境によっては、MSSQLのフォルダ名が MSSQL.1 や MSSQL.2 などと
  なっている場合がございます。
  その場合は、MSSQLで始まるフォルダ配下のすべてのLOGフォルダを
  取得してください。

  (例)MSSQL、MSSQL.1、MSSQL.2というフォルダがある場合、取得して頂く
     LOGフォルダは3つとなります。
     C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL\LOG
     C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\LOG
     C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.2\MSSQL\LOG

 ※サイズが大きい場合は、比較的日付の新しいものだけをお送りください。


4.OSシステム情報ファイル
 下記操作でシステム情報ファイルの取得をお願いします。

 <Windows2000の場合>
  [コントロールパネル]→[管理ツール] から [コンピュータの管理]を起動して頂き、
  [コンピュータの管理(ローカル)]→[システムツール]→[システム情報]を右クリックし、
  [システム情報ファイルとして保存(I)...]を選択してnfo形式で保存してください。

 <Windows XP, Vista, 7 / Windows Server 2003, 2008、2012の場合>
  [スタート]→[ファイル名を指定して実行(R)...]より、msinfo32 と入力し[OK]をクリック。
  [システム情報] が起動しますので、[ファイル(F)]→[上書き保存(S)...]を選択して
    nfo形式で保存してください。


5.イベントログ
 下記操作でイベントログの取得をお願いします。

 [コントロールパネル]→[管理ツール]→[イベントビューア]を起動して頂き、
 [アプリケーション]と[システム]をそれぞれ右クリックして、
 [ログファイルの名前を付けて保存]を選択し、evt形式で保存してください。


6.SQL Serverのデータベースサイズ
 下記の2つのファイルのサイズをお知らせください。

 Ver.5.0では、ISDB_V5.mdf および ISDB_V5_log.LDF
 Ver.6.0では、ISDB_V6.mdf および ISDB_V6_log.LDF
 Ver.8.0では、ISDB_V8.mdf および ISDB_V8_log.LDF

 (例)SQL Server 2005 をC:\Program Filesにインストールした場合
   C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data

 (例)SQL Server 2008 をC:\Program Files (x86)にインストールした場合
        C:\Program Files (x86)\Microsoft SQL Server\MSSQL10_50.MSSQLSERVER\MSSQL\DATA
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン 8.0 , 8.5 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください