アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP共通]ログの定期メンテナンスについて
No.5488  日付:2020-04-02 16:28:00

回答

InterSafe ILPでは、Apache、Tomcatなどのミドルウエアを使用していますが、
長期運用の際は、定期的なメンテナンスが必要になります。以下のサンプルを
ご参照いただき、環境に合わせて変更・作成し、タスクスケジューラーなどで
実行してご利用ください。

※ ILP Serverのバージョンによりフォルダー名などが異なる場合があります。

1.Apacheログメンテナンス

[C:\Program Files (x86)\ALSI\ApacheTomcatLogDel\ApacheLogDel.bat]

set APACHE_LOGS="C:\Program Files\Apache Software Foundation\Apache2.4\logs"
forfiles /p %APACHE_LOGS% /m access_* /d -30 /c "cmd /c del @file"
forfiles /p %APACHE_LOGS% /m error_* /d -30 /c "cmd /c del @file"
exit 0


2.Tomcatログメンテナンス

[C:\Program Files (x86)\ALSI\ApacheTomcatLogDel\TomcatLogDel.bat]

set APACHE_LOGS="C:\Program Files\Apache Software Foundation\Tomcat 8.5\logs"
forfiles /p %APACHE_LOGS% /m localhost_access_log.* /d -30 /c "cmd /c del @file"
forfiles /p %APACHE_LOGS% /m catalina.* /d -30 /c "cmd /c del @file"
forfiles /p %APACHE_LOGS% /m tomcat8-stderr.* /d -30 /c "cmd /c del @file"
exit 0


3.ILP DBメンテナンス

  製品付属のログメンテナンスツールをご利用し。タスクスケジューラーなどで実行してください。
[C:\Program Files (x86)\ALSI\LogMaintenanceTool\Wfmnt\Wfmnt.bat]
※設定ファイル
C:\Program Files (x86)\ALSI\LogMaintenanceTool\Wfmnt\conf\SettingConfig.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<SettingConfig>
 <Description>WF Maintenance Tool Config File</Description>
 <Execute mode="2">
  <!-- ログの検索範囲指定 現在日からの経過日数で指定する -->
  <Condition afterdays="365"/>      ※ DBログは1年保持、経過したログは自動削除します
  <!-- <Condition start="200" end="100"/> -->
  <Job>
   <!--  ワークフロー処理でアップロードされたファイルの出力(バックアップ)設定 -->
   <Process type="1" enable="false"/>
   <!-- ログの出力(バックアップ)設定  -->
   <Process type="2" enable="true" /※ バックアップします
   <!-- <Process type="2" enable="true" filelist="true" />  -->
   <!-- ワークフロー処理でアップロードされたファイルの削除設定 -->
   <Process type="3" enable="true"/>
   <!-- 「全種類ログ、ワークフローの申請情報」の削除設定 -->
   <Process type="4" enable="true"/※ DBから削除します
   <!-- 将来拡張用(サポートされていません) -->
   <Process type="5" enable="false"/>
  </Job>
 </Execute>
 <Output>
  <!-- ワークフロー処理でアップロードされたファイルの出力(バックアップ)先パスの設定 -->
  <File type="1" path=" C:\Program Files (x86)\ALSI\LogMaintenanceTool\ISLog"/>
  <!-- ログ出力先パスの設定 -->
  <File type="2" path=" C:\Program Files (x86)\ALSI\LogMaintenanceTool\ISLog"/>
 </Output>
</SettingConfig>

  ※ 部分は説明です、xmlファイル内には記載しないでください。

対象製品 InterSafe DeviceControl, InterSafe IRM/FP, InterSafe SecureDevice
対象バージョン 4.x以降 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください