アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LDAP署名有効化に伴うInterSafe WebFilterへの影響について
No.5412  日付:2020-02-21 11:32:00

回答
■影響について
2020年後半に公開されるWindowsセキュリティ更新プログラムをADサーバーに適用し、
LDAP署名、およびLDAPチャネルバインディング(LDAPS 利用時)が規定で有効化されると、
InterSafe WebFilterサーバーがADへの接続に失敗し、認証処理が失敗します。

InterSafe WebFilterサーバーでは、LDAP署名、およびLDAPチャネルバインディングに対応
しておりません。

<参考情報>
 [AD 管理者向け] 2020 年 LDAP 署名と LDAP チャネルバインディングが有効化。確認を!
 https://msrc-blog.microsoft.com/2019/10/02/ldapbinding/

ADV190023 | LDAP チャネル バインディングと LDAP 署名を有効にするためのマイクロソフト ガイダンス
 https://portal.msrc.microsoft.com/ja-JP/security-guidance/advisory/adv190023 

■回避策について
(1)以下のMicrosoft公開文献を参考に、機能を無効にしてください。
<LDAP署名>※MicrosoftサポートのURLです

<LDAPチャネルバインディング>※MicrosoftサポートのURLです

(2)Windowsセキュリティ更新プログラムの一時的な停止を実施いただく可能性がございます。


対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください