アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP共通] InterSafe Clientにログインできない
No.5183  日付:2019-04-22 17:00:00
質問 InterSafe Clientにログインできない場合の原因と対策をまとめました。

回答

1.概要
以下のエラー・症状でログインができない

エラーが発生し、InterSafe Clientにログインできない
  "ログインに失敗しました。"
  "ログインに失敗しました。オフラインログインの有効期間が切れています。" 
・シングルサインオン有効にもかかわらず、ログイン画面が表示される

※InterSafe Clientのログイン画面が表示されずにエラー
  "サーバーとの接続に失敗しました。OSの再起動を行ってください。"
 が表示される場合、またはログイン画面もエラー画面も表示されない
 場合には以下FAQをご参照ください。
 [ILP共通]InterSafeClientが起動しない

2.考えられるケース
 2-1.ユーザーが存在しない
  

  (原因)
   入力したIDまたはPWに誤りがあります。

  (対策)
   InterSafe ManagerからユーザーIDが存在することを確認し、
   存在しない場合は、ユーザーを追加してください。
   存在する場合は、パスワードの入力に誤りがないか確認してください。
 
   ※ユーザー追加にユーザー連携ツールを利用している場合、
    ツールの実行結果もご確認ください。
    [ISDC/ISWL/SDUlt]ユーザー連携ツールの実行に失敗する


 2-2.オフラインログインの有効期間切れ
  

  (原因)
  オフラインログインの有効期間が切れているために、オフラインログインができていない状態です。
  ※オフラインログインにつきましては、以下のFAQをご参照ください。
   [ILP共通]オフラインログイン時の動作について

  (対策)
  以下のいずれかの手順にてInterSafe Clientに”オンラインログイン”してください。
  ・InterSafe Serverと通信できる環境で、InterSafe Clientアイコンを右クリック[オンラインログイン]
  ・InterSafe Serverと通信できる環境で、PC再起動
   オンラインログインすることで、オフラインログインの有効期間がリセットされます。

  オフラインログインの有効効期間は、InterSafe Managerの
  ポリシー>基本設定>ログイン>オフラインログイン 有効期間にて設定が可能です。
  ※設定値が0の場合は、無制限でオフラインログインが利用可能です。

 2-3.シングルサインオン有効でログイン画面が表示される
  (原因)
  シングルサインオンの設定が無効になっている、または
  ユーザーIDとWindowsのログオンIDが異なっていること等が考えられます。

  (対策)
  シングルサインオンの仕組み、トラブルシューティングは以下のFAQをご参照ください

 
対象製品 InterSafe DeviceControl, InterSafe IRM/FP, InterSafe SecureDevice
対象バージョン 5.0以降 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください