アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
InterSafe Clientのインストール時のエラー「Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした」
No.4801  日付:2015-12-24 18:30:00

回答

■事象
InterSafe Clientのインストール時に

”Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした。 これは、Windows インストラーが正しくインストールされていない場合に発生することがあります。 サポートの担当者に問い合わせてください。"

と表示されインストールが中断されることがあります。


<イメージ>



■対応方法
 InterSafeClientはWindows Installer という技術を使用して

インストール/アンインストールされます。

ご指摘のエラーメッセージは Windows Installer サービスが無効化されている

場合や、何らかの問題が発生している場合に発生します。

以下の手順をお試しください。


1.すべてのアプリケーションを終了します。

2.[スタート] メニューの [プログラムとファイルの検索] ボックスに「cmd」と入力します。

  Enter キーは押さないでください。

3.[スタート] メニューに表示される [cmd.exe] を右クリックし、[管理者として実行] を選択します。

4.[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [はい] をクリックします。

5.黒いコマンド入力の画面が表示されます。「sfc /SCANNOW」と入力し、Enter キーを押します。

6.検証が完了したら「msiexec /unreg」と入力し、Enter キーを押します。

   ※ 画面には何も表示されません。

7.「msiexec /regserver」と入力し、Enter キーを押します。

 ※ 画面には何も表示されません。

8. コマンドプロンプトのウィンドウを閉じます。

 (64 ビットのみ)[スタート] メニューの [検索の開始] テキストボックスに

 「%windir%\Syswow64\Msiexec /regserver」と入力し、Enter キーを押します。

 .※ 画面には何も表示されません。

9.OS を再起動します。



対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM, InterSafe DeviceControl
対象バージョン 4.X 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください