アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
ユーザ一括登録時のCSVファイルフォーマットについて
No.4792  日付:2015-12-03 14:04:00
質問 ISMBにユーザを一括で登録する際のCSVファイルのフォーマットについて教えてください。

回答 ユーザを一括で登録する場合は、以下のフォーマットに従ってインポート
ファイルを作成し、管理画面の[グループ/ユーザ管理] - [ユーザ一括処理]画面から
一括登録してください。
1行目は各フィールドのヘッダ行が格納されます。2行目以降にユーザ一覧が格納されます。
一括登録、削除するときにも使用できます。

【ファイルフォーマット例】
ユーザ名,パスワード,グループ名,連絡用メールアドレス,氏名(姓),氏名(名),電話番号,コメント,メール設定,メールサーバ設定,メールアドレス,送信者名,受信ユーザ名,受信ユーザパスワード,送信ユーザ名,送信ユーザパスワード,Exchangeサーバ設定,メールアドレス,Exchangeユーザ名,Exchangeユーザパスワード
"user01","passwd","Group01","user01@sample.com","user","01","012345678901","","","","","","","","","","","","",""

【注意点】
  • CSVファイルの文字コードはUTF8にしてください。
  • 各フィールドはカンマ( , )で区切ってください。
  • 各フィールドの要素は、ダブルクォーテーションで囲んでください。
  • 空の項目も""で埋める必要があります。
  • 2階層以降のグループは円マーク(\)で区切ってください
対象製品 InterSafe MobileSecurity
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください