アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ILP] Windows Server 2012(R2) に .NET Framework 3.5 をインストールする際インターネットに繋がっていない場合の対処方法(代替ソース パスの設定)
No.4778  日付:2015-11-09 11:53:00

回答
インターネットへ接続できない環境でWindows Server 2012 (R2) で
 .NET Framework 3.5 をインストールするには、「代替ソース パスの指定」が必要です。

Windows Server 2012 R2 のインストール メディアを用意の上、
"サーバーマネージャー" >"機能" > "機能の追加"で".NET Framework 3.5.1 " を選択した際に
"確認"メニューにてNET Framework 3.5 のソース パスを"E:\sources\sxs"のように指定して、「OK」ボタンをクリックします。



対象製品 InterSafe DeviceControl, InterSafe IRM/FP, InterSafe SecureDevice
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください