アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[ISDC/ISWL/SDUltimate]「ServerSetting.cfg」作成時のエラー「設定ファイルの保存に失敗しました」
No.3920  日付:2011-12-10 09:12:00

回答
最終更新日2011-12-10

1.事象
「IIBSServerSetting.exe」を実行、必要な情報等を入力後、「OK」クリックしても「設定ファイルの保存に失敗しました」とエラーとなってしまいます。

2.原因
DVD-ROM等の書き込み権限がないディレクトリで「IIBSServerSetting.exe」を実行していることが原因です。

3.解決策
「ServerSetting.cfg」ファイルは「IIBSServerSetting.exe」と同じフォルダに新規作成されますので製品プログラムDVD内から"InterSafe Client"フォルダの内容を一式、書き込み権限がある領域へコピーしてから、「ServerSetting.cfg」ファイルの作成をお願いします。

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM/FP, InterSafe DeviceControl
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください