アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
Googleの検索結果から各サイトへのリンクをクリックしたとき画面が移行しない
No.3913  日付:2013-09-17 15:00:00

回答 Googleの検索結果から各サイトへのリンクをクリックしたとき、リンク先が
規制サイトだった場合、画面が移行せず規制画面が表示出来ない現象が発生します。

※リンク先が許可サイトだった場合には問題なく表示出来ます。

これは、Googleが使用するJavaスクリプト等の処理においてInterSafe WebFilterが
規制画面を表示出来ないために発生します。

規制画面が表示出来ない場合も、InterSafeのフィルタリングとしては「規制」と
判定されていますので、アクセスログには「Blocked」で出力されます。

現在確認している現象発生ブラウザは以下の通りです。
 Internet Explorer 8.0、9.0、10.0、11.0

本現象を回避するには以下の設定をお願いします。

【回避策】
https://www.google.co.jp/url
https://www.google.com/url

 これらのURLを例外URLの [許可カテゴリ] - [許可カテゴリ]  もしくは、
 [許可カテゴリ] - [閲覧のみ許可]に登録します。

 上記URLは、Googleで検索した結果をクリックした際に、内部で使用されるURLになります。
 ここを許可することで、規制画面を正常に表示させることが可能です。

 例外URLの登録方法は以下の通りです。
 ※パス付きのHTTPSアドレスの登録にはHTTPSデコードを行う必要があります。
----------------------------------------------------------
■Ver8.0以降の場合
   個別アクセス管理 > 例外URL設定 > 任意の例外URLルールを選択
   [例外URLを追加]をクリック

      登録形式:通常URL
      URL:https://www.google.co.jp/url
      メインカテゴリ:許可カテゴリ
      サブカテゴリ:許可カテゴリ

      上記を入力後、「保存」ボタンを押下します。
      同じように
      URL:https://www.google.com/url
      も登録します。

    全てのグループに反映させるには、ルートグループの例外URLに登録し、
  グループ/ユーザ管理 > グループ管理よりルートグループを選択し、
    ルール設定 > 一括設定 の「例外URL参照」を有効にしてください。

■Ver7.0の場合
   管理画面 > フィルタリング設定 > 登録するグループを選択 > 例外URL設定へ > 例外URL登録へ

      メインカテゴリ:許可カテゴリ
      サブカテゴリ:許可カテゴリ
      (Ver7.0の場合)登録形式:通常URL
      URL:https://www.google.co.jp/url
     
      上記を入力後、「登録」ボタンを押下します。
      同じように
      URL:https://www.google.com/url
      も登録します。
     
    全てのグループに反映させるには、ルートグループを選択し、
    例外URL設定画面にて、「参照指定」にチェックを入れてください。
----------------------------------------------------------
対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください