アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
よく検索されるキーワード
カテゴリ検索
FAQ
タイトル
[ILP共通]PostgreSQLのインストール時に「database cluster initialisation failed」となる
No.3832  日付:2011-08-17 11:38:00
質問 Warning:Problem running post-install step.Installation may not complete correctly. The database cluster initialisation failed. と表示されPostgreSQLのインストールに失敗します

回答
最終更新日2011-11-22

1.事象
PostgreSQLのインストールに以下のエラーメッセージが表示されインストールが失敗します。

2.原因
Windowsログオン中のユーザにインストールフォルダへの権限がないため発生します。

3.回避策
ILPServerのインストールは、基本的にローカルコンピュータのAdministratorユーザで実行する必要があります。
ドメインのAdministratorなどでインストールを行っている場合、ローカルコンピュータのAdministratorユーザでインストールするようにしてください。

ローカルコンピュータのAdministratorユーザでログインすることが難しい場合には、Windowsログオン中のユーザに対して、PostgreSQLインストールフォルダへ"フルコントロール権限"を付与してください。

3-1.ログオン中のユーザの確認方法

コマンドプロンプトより "set" と入力することで確認できます。
USERDOMAIN:ドメイン名  
USERNAME:アカウント名 


3-2.PostgreSQLインストール先フォルダ上で右クリックから
【プロパティ】>【セキュリティ】タブ>【編集】>【追加】よりログオン中のユーザを指定し、【OK】をクリックします。


3-3.該当ユーザのアクセス許可 設定より、"フルコントロール"にチェックを入れ,【OK】をクリックします。



※上記でも改善しない場合は、切り分けのため、"Everyone"に対して以下のパスにフルコントロール権限を付与してご確認ください。
■{PostgreSQLインストール先}      既定では C:\Program Files\PostgreSQL
■{PostgreSQLインストール先}\9.0    既定では C:\Program Files\PostgreSQL\9.0
■{PostgreSQLインストール先}\9.0\data 既定では C:\Program Files\PostgreSQL\9.0\data

"Everyone"に対してフルコントロール権限を付与しても改善しない場合はお手数ですが、サポートまでお問い合わせください。

対象製品 InterSafe SecureDevice, InterSafe IRM, InterSafe DeviceControl
対象バージョン   対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください