アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
CATSインストール後、同居するアプリケーションが正常に動作しない
No.3491  日付:2016-07-06 16:50:00
質問 CATSインストール後、同居するアプリケーションが正常に動作しなくなりました。
CATSをアンインストールすると問題が解消するのですが、回避策はありますか?

回答

インストールする環境によっては、稀に同居するアプリケーションが正常に動作
しない問題が発生するケースがあります。

問題が発生する主な理由として、CATSがフィルタリング処理にて行う通信との
競合が挙げられ、そのような場合は、フィルタリング無効アプリケーション設定
(※)を適用することで改善が見られる可能性がございます。

※フィルタリング無効アプリケーションは、バージョン「0228」以前のクライアント
 モジュールでは使用できません。使用するには、「0228」以降のクライアント
 モジュールへのバージョンアップが必要です。 クライアントモジュールの
 バージョン確認方法はこちらをご覧下さい。

CATSインストール後、CATSもしくは同居するアプリケーションが動作しないような
問題が確認できた場合は、以下の手順にてフィルタリング無効アプリケーション
設定を適用して状況をご確認下さい。

【適用手順】

 1) [システム管理]-[フィルタリング共通設定]へ進み、「フィルタリング無効アプリケーション設定へ」を
   クリックします。

   

 2) 無効アプリケーション設定を有効にし、[指定のアプリケーションをフィルタリング無効とする]にチェックを入れ、
   問題が発生したアプリケーションの実行ファイル名 または ファイルパスを登録します。

 ■ファイル名を指定する場合
  プルダウンメニューから[ファイル名]を選択し、問題が発生したアプリケーションの
  実行ファイル名(拡張子は除きます)を登録します。
  (例:実行ファイル名がxxx.exeの場合xxxと登録します。.exeは登録しません。)
   

 ■ファイルパスを指定する場合
  プルダウンメニューから[ファイルパス]を選択し、問題が発生したアプリケーションの
  実行ファイルが格納されているディレクトリを登録します。
  ファイルパスを設定した場合、実行ファイルのパスに部分一致したアプリケーション(EXE形式)
  が対象となります。
  ※ファイルパスを登録すると入力値の前後にワイルドカード(*)が自動的に付加されます。
   (例:C:\Windowsは*:Windowsとなり、Dドライブにもマッチするよう登録されます。)
   

 3) 画面右上の[更新]ボタンをクリックします。
 
 4) 設定反映のため、クライアント端末側でルールの更新が必要です。
       ルールの更新手順については、以下のFAQをご参照ください。

       No.2694「フィルタリングルールが更新されるタイミングについて」
       http://support.alsi.co.jp/faq_detail.html?id=2694&category=


上記設定を適用しても改善が見られない場合は、お手数ですが、こちら
ご参照いただき、調査のため、弊社まで情報提供にご協力をお願いします。

対象製品 InterSafe CATS
対象バージョン Ver2.1(モジュールバージョン"0228")以降 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください