アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
[DS] AD 連携や人事連携で抽出したユーザ管理コンソール上から削除できない
No.2483  日付:2008-09-02 16:33:00
質問 実ユーザ(AD 連携や人事連携で抽出したユーザ)を管理コンソール上から削除できますか

回答

できません。

DocumentSecurity は、ActiveDirectory やCSVファイルから取り込んだ
ユーザを、実在するユーザという意味で、「実ユーザ」と呼びます。
一方、管理コンソール上で手動作成したユーザを、「仮想ユーザ」と呼びます。

「仮想ユーザ」は削除することが可能ですが、「実ユーザ」は実在するユーザであるため、
削除できないようになっています。「実ユーザ」を削除したい場合は、ActiveDirectory や
CSVファイルから削除してください。

対象製品 DocumentSecurity
対象バージョン 3.5 , 4.0 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください