アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
アプリケーション規制の登録方法について
No.2288  日付:2015-10-06 14:20:00
質問 [クライアント規制]の「登録アプリケーション」には、
どのようにアプリケーションを登録すればよいですか。

回答

InterSafe CATSの管理画面の、
フィルタリング設定 > クライアント規制 > 登録アプリケーション
にて登録のできる、主なP2Pファイル共有ソフトとメッセンジャー/
チャットソフトのexeファイルを調査し添付のようにまとめました。
ご利用のお客様は添付ファイルをご参照ください。

「登録アプリケーション」に規制したいアプリケーションのexeファイル
の名称を登録します。

【※注意※】
拡張子「.exe」を除いた形式で登録します。
例)Skype (exe名 skype.exe )は、「skype」と登録してください。




※Ver4.3より、アプリケーションの規制方法が通信規制から起動規制へ変更されました。
 規制したアプリケーションを起動した際には、警告のダイアログが表示されます。


<制限事項>
この時、InterSafe CATSの通知とは別にWindowsの以下のメッセージも表示されます。
このメッセージを回避することはできません。


対象製品 InterSafe CATS
対象バージョン 3.0以降 対象ビルド  
添付ファイル 登録アプリケーションリスト
一般情報
アンケートにご協力ください