アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]
キーワード検索
キーワード
製品名
カテゴリ
含まないキーワード
カテゴリ検索
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
よく検索されるキーワード
FAQ
タイトル
LDAP連携時にOUやユーザプロパティに使用できる文字について
No.2125  日付:2018-11-05 12:00:00
質問 Active Directoryとフィルタリングサーバを連携させたいのですが、
Active Directory側でユーザ名は半角英数字で運用しています。
OUやユーザプロパティ(姓名など)として日本語の全角文字を使用
しています。フィルタリングサーバでも正常に連携できますか。

回答 アカウントとして利用される属性以外のユーザプロパティについては、
2バイト文字が使われていても問題ありません。
また、OU名には2バイト文字が使用できます。

アカウント名には、アカウントのスキーマで指定された属性名の属性値が利用されます。
例えば、LDAP連携設定にてアカウントの検索条件に

(&(objectClass=user)(sAMAccountName=*)

としていた場合、アカウントには、sAMAccountNameの属性値が用いられます。
姓(sn)、名(givenName)に2バイト文字が使用されていても問題ありません。

対象製品 InterSafe WebFilter
対象バージョン All 対象ビルド  
一般情報
アンケートにご協力ください